海外の反応

海外の反応ジャーナル

 
 
 
 
 
スポンサード リンク
 

「日本の企業がC-FACEという8カ国語翻訳機能のあるスマートマスクを開発」海外の反応

 

今回はマスクについてです。
ドーナッツ・ロボティクス社が開発したスマートマスクでスマートフォンのアプリと連携し、声を文字にしたり、議事録を作成したり、翻訳(8カ国語)したりすることができます。

*動画の前半の部分がC-FACEになります


 
スポンサード リンク
 



From translation, monitoring vitals signs to purifying air, face masks go hi-tech




・日本よ、いつも最高の技術を作るね。


・予想通り、日本はいつも技術で先を進んでいる。


・いつか、これがアイアンマンになれるマスクになるかも。


・マスクの中にエアコンが付いたときに教えてくれ。


・コロナウイルスはそれほど悪くはなさそうだ。
コロナウイルスのおかげで、こういうハイテクなマスクが手に入るから。


・日本は今、未来を変えようとしている。


・中国はこの商品をパクるだろうね。
質の悪い原材料を使い、いろんなところで安く売る。


・このマスクはどうやって消毒するんだ?


・ストームトルーパー(スターウォーズ)が現実になった。


・このマスクを手に入れて、他の国の人たちみんなと話そう。
素晴らしい。


・グーグル翻訳の必要がなくなるね。


・ウイルスが近くにあるときに通知してくれたならと思うよ。


・日本はいつも形にとらわれないものを作るね。


・マスクを清潔にするのがとても難しいかも。


・最も重要な機能を入れ忘れている。
透明になるように作ることを。


・耳が痛そうに見えるんだけど。


・フランス語の翻訳がとても酷い。


・これってコロナウイルスは思っていたよりもずっと長く存在し続けるということを示しているのか?

 
スポンサード リンク
 

 

商品・道具    コメント:1

この記事に関連する記事一覧



コメント1件

  1. 匿名 より:

    普通のマスクより明らかに重量のある物を耳掛けで装着するのはかなりの負担
    どうせ単体で動作せずスマホを使うのなら、胸元のピンマイクとかで音声拾って手元のスマホなり専用端末なりで音声を出せばいい
    試みはいいけど実現方法があまりにも汎用性なさすぎてガラパゴス感がぬぐえない

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント